読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX未来予測ツール検証ブログ

FX未来予測ツールの予測通りにチャートは動くのかを全財産を使って検証します。予測と実際のチャートを徹底比較

2017年3月20日~24日 FX未来予測ツールで取引をした結果

 FX未来予測ツールは勝てるのか?

1700万円の資金で挑戦してどうなるのかを記録していきます

今回は2017年3月20日~24日の1週間の記録を紹介します

 

 

 

 

未来予想チャート、テクニカルシグナルの予想

 

 

  各種のテクニカルシグナル ポンド円は7つ中6つが買いサイン   未来予想チャート(ヒロセ通商の先読みチャート) ポンド円 60分足    

 

 

未来予想チャートと実際のチャートの動きを比較

 

 

    2017年3月20日 ポンド円 60分足 20枚を買いでエントリー 50~60pipsで利益確定 40時間後にはどんな状態でも決済する  

 

 


   

未来予想チャート、テクニカルシグナルの予想

 

 

  ポンド円60分足、未来予想チャートと実際のチャートの比較     各種のテクニカルシグナル  

 

 

 

 

ポンド円は7つ中6つが買いサイン、ニュージードル円は5つが買いサイン  

未来予想チャート(ヒロセ通商の先読みチャート)   ポンド円 60分足  

 

 

 

 

 

   

 

 

ニュージードル円 60分足

 

       

 

 

未来予想チャートと実際のチャートの動きを比較

 

 

   

ポンド円60分足、未来予想チャートと実際のチャートの比較

 

 

       

 

 

ニュージーランド円60分足、未来予想チャートと実際のチャートの比較

 

 

         

 

 

ご覧の通りポンド円もニュージーランド円も真逆の方へ行ってしまいました

 

ポンド円はナンピンのエントリーが良くて爆益になる事もありましたが、最終的にはマイナス14万2000円 ニュージードル円ナンピンする間もないくらいの下げを見せて、そのままマイナス19万4200円でした

 

     

 

 

含み益は最大で30万円以上あったのですが、12時間後に-32万円ということになってしまいましたね

 

今回の取引でふと思ったのが毎回100pipsくらい逆に動いた時はナンピンをしているのですが、なんかナンピンするタイミングは9割くらい良いエントリーになって爆益になるんですよね ってことで未来予想チャートの予想が外れてマイナス100pipsくらいになったらエントリーしたら儲かるんじゃね?と思い始めています

 

 

またデータが溜まったらナンピン部分だけでエントリーしてみようかな?      

 

 

2017年3月22日 ポンド円 60分足 20枚でエントリー   40時間後に決済

 

 

 

未来予想チャート、テクニカルシグナルの予想

 

 

  各種のテクニカルシグナル

 

 

 

 

 

ポンド円は7つ中3つが売りサイン  

 

 

 

未来予想チャートと実際のチャートの動きを比較

     

 

 

このデータからもナンピン部分でエントリーしたら良かったねという結果でした

 

過去のデータからエントリーして50pipsを取れたら利確、ナンピンは100pipsを抜けたら決済というのがいいようです

 

決済と損切りは40時間後には絶対にするというルールは守ってね、決済は欲張らずに50~100pipsにする事も考えてみます

 

 

   

 

 

今回は-23,400円でした   3月20日~24日のトレードは 未来予想チャート取引が0勝3敗で-358,240円でした